top of page

Our  Everyday

​スタッフ・専攻医の日常

IMG_9045.HEIC

Yukari Tachi

​-救急科専攻医 舘祐香里-

2020年 富山大学医学部卒業
2022年 富山大学付属病院初期研修修了
2022年 飯塚病院救急科へ

​メッセージ

私は北陸出身で、初期研修時に縁があり3年目から飯塚にやってきました。飯塚病院は筑豊唯一の3次救急病院であるため、沢山の症例を経験することができます。また研修の自由度が高いことも魅力の1つであり、救急の領域に限らず見聞を深めることができると思います。私も研修を考えるときにこのHPを参考にしていました。後輩の皆さんがこれを読んで、後につなぐことができたらうれしいです。

​私の日常

08:00

​勤務開始(日勤)

この日はドクターカーの勤務です。勤務開始してすぐにドクターカーの物品をチェックします。ドクターカーは限られた資源と時間の中で診療を行うため、普段の診療スタイルとは大きく異なります。物品チェックをしながら、イメージを膨らませます。

 

IMG_0292.JPG

10:00

​手技にトライ

重症患者がやってきました。初療時から血圧が低く高用量の昇圧剤を要したため、CVカテーテルを挿入する方針となりました。飯塚病院にやってきて手技を行う機会は増えましたが、いつも緊張します。無事に挿入でき、ホッと一安心です。


 

12:00

​昼食
 

13:00

ドクターカー出動要請!

ホッとしたのもつかの間で、消防からドクターカーの出動要請が入りました。現場到着し、評価を行ったうえでリーダー医師に報告します。リーダー医師とはリモート中継が可能なので、患者の状態をプレゼンしながらどのような処置を行うか考えます。この日は5分で現場離脱し、当院に搬送となりました。

 

16:30

振り返り

ドクターカー出動後は毎回振り返りを行います。ドクターカーには医師以外に看護師1名、Aide2名の計4名で出動します。振り返りはコメディカルの方からアドバイスをもらえるとても貴重な場面です。良かった点、反省点を列挙し、次の出動に備えます。

 

18:00

勤務後は…

飯塚病院の専攻医は全国から集まっており、他科の垣根をこえて仲良くなることができます。同期は楽しいこともつらいことも話せる大事な存在。この日は内科専攻医の同期が誕生日だったので、みんなでお祝いしました。

 

翌12:00

お肉大好き!

次の日はお休みだったのでお肉を食べに行きました。筑豊地域はお肉がとっても美味しく、私も飯塚にきてから虜になりました。このお肉の美味しさだけでも飯塚に来る価値はあるかもしれません。お肉だけでなくお魚も美味しいですよ。

Case 02.

bottom of page